50周年記念山行記録

 

表紙 会則 リンク ブログ 50周年記念事業 各期の現役時の記録

 

三国山・三国岳 一覧 50周年記念山行予定 50周年記念山行記録

 

通番12三国山

 

日時  2014年6月3日(火曜日)晴れ後曇り 最高気温26℃


場所  #12 三国山 標高876メートル


メンバー : 高校22期 今泉


記録   

9時40分滋賀県高島市マキノ高島トレイルマキノ高原ビジターセンターーー>10時57分

ブナの木平ーー>11時50分粟柄越ーー>12時03分赤坂山山頂ーー>12時20分明王の禿

ーー>13時45分三国山山頂ーー>14時45分明王の禿ーー>15時10分赤坂山ーー>

15時20分粟柄越分岐ーー>16時15分ブナの木平ーー>

17時35分高島トレイルマキノビジターセンター  

 

コース状況

1.登山ポスト:高島トレイルマキノビジターセンター前にある。

2.トイレ:高島トレイルマキノビジターセンター横。赤坂山登山口横。

コース上にはない。

3.危険箇所:普通に登山コースを歩いている分にはない。      

明王の禿の鎖の向こうは、見るからに危険。

4.崩落跡:ブナの木平の上部、二ヶ所の堰堤があるが、二番目の堰堤の一部が

崩落していたが、ステップがきれいに切り直されていたので、問題なく通過できる。

5.下山後の楽しみ:マキノ高原温泉さらさで汗を流す。気持ちよく帰宅できる。

 

 赤坂山登山口

赤坂山登山口。曇りの予報が外れ、晴れてきた。この先には、恐怖の階段が待っている。

マキノ方面

マキノ方面。黄砂の影響で、霞んでいる。琵琶湖の対岸は見えない。

ブナの木平

ブナの木平。暑い所為か、蝉が鳴いている。



 

赤坂山

赤坂山山頂。後方は三国山!普段は、北ないしは北東の風だが、今日は南あるいは南東の風。

相変わらず強風が吹きまくっている。

寒風・大谷山

赤坂山山頂より、寒風、大谷山。予定では、この寒風より赤坂山に向かう思惑が、

登山口まで時間がかかり、ブナの木平経由で上がってきた。

赤坂山

明王の禿より、赤坂山。ここも風が強い。

サラサドウダン

サラサドウダンその1

明王の禿を過ぎ、少し下った所で見えた。今日の半分の目的はこの花。

サラサドウダン

サラサドウダンその2

花の時期、ぎりぎりセーフ。

明王の禿

明王の禿が見えるこんな場所で咲いていた。

三国山分岐点

三国山分岐点 倒れていても役に立つ

三国山山頂

三国山山頂展望は望めない。

三国山山頂