50周年記念山行記録

 

表紙 会則 リンク ブログ 50周年記念事業 各期の現役時の記録

 

三国山・三国岳 一覧 50周年記念山行記録

 

通番6.三国山

 

山行記録

日時  2013年5月14日(火曜日)


場所  #6 三国山 標高1328メートル、

メンバー : 今泉、川村、小田

記録   : 出発 10:10 パノラマ台


       到着 13:00 パノラマ台

       登り標高 350メートル、 下り標高 340メートル

ルート  : パノラマ台駐車場 -> 明神山(1291メートル)->三国峠(1175メートル)->

       三国山(1328メートル)―>三国峠->駐車場(昼食)

       忍野八海で少し観光し、箱根強羅の宿に向かう。5/15は、#7三国山(芦ノ湖 西側の外輪山)登山。

 

感想     作成 by  小田

       3/24 山岳部同窓会には出席できなかったのですが、その直後から 今泉さんとメールでやり取りし、

      5/14-15 箱根の2つの三国山登山の 計画を作成。私が車を所持していないので、最初の計画は、公共

      バスを用いた移動を考えていたのですが、高校26期 川村さんが参加可能ということで 川村さん(神奈川県

      にお住まい)に車をだしていただくことに。


        5/14 宿は、弊社が加入する健康保険組合の箱根向山荘を3名で予約。

       当日。 6:30に川村さんと待ち合わせ。卒業以来ゆえ、40年ぶり。東名高速で、今泉さんが待つ

      小田原駅西口に向かう。厚木から 厚木小田原道路にはいる地点を通過してしまったので、秦野中井でおりて、

      厚木小田原道路に向かう。なんとか、約束の時間(8:00)に 今泉先輩と合流。途中、乙女峠のトンネルを

      超えたところで休憩、富士山が絶景です。

      富士山

      ここから、御殿場にくだり、籠坂峠を越えて、山中湖畔旭ヶ丘 に、

      右折し、平野(山中湖畔の東側)から、三国峠方面へ、途中パノラマ台駐車場に駐車。三国峠駐車で、

      三国山に登れば楽なんですが、それでは あまりに楽すぎるので、まずは明神山に登ることに。       

       パノラマ台から明神山は、標高差200メートルくらいなんですが、ジャリのような道で歩きづらい道です。

      急登でもありませんが、朝いちばんの歩き はじめとしては、ちょっときつかった!! でも30分くらいの

      登り。明神山で小休止。三国峠まで下り、三国山に。#6三国山に登るならここからが最短ルートです。

      時間的に余裕があれば、籠坂峠から往復も可能ですが、 宿到着、遅くとも4:30と考えていたので

      (アラ還暦の弁解?、すでに先輩は還暦すぎていますが) 三国山までは、ブナ林の中の緩やかな登りです。

      山頂の視界はまったくありません。ここは、神奈川県、静岡県、山梨県の3つの県境のようです。

6番三国山

       三国峠まで戻り、車道を歩いてパノラマ台に戻って、簡単な昼食。

      時間的に余裕があるので、金時山に登ることも考えましたが、ちょっと厳しいそう。忍野八海を散策すること

      に。ここは山中湖の西北に位置するところで 富士山の湧水の池で有名なところです。平日にもかかわらず、

      けっこう人がいました。1時間ほど散策し、箱根に戻ります。途中、朝立ち寄った乙女峠で小休止。富士山は

      もうかすんでいます。仙石からポーラ美術館前を通って、今日の宿に。16:15頃到着でしょうか?

       まずは、部屋にてビールで乾杯。 一風呂あびて、18:00から夕食。そのあと、カラオケルームに移動し

      て二次会。23:00就寝。今泉さんと川村さんには、持参した耳栓をお渡しし て私は朝まで熟睡でした。